第2回「職場まるごと健康チャレンジ」銀賞を頂きました。

平成30年1月19日 授賞式に参加させて頂きました。会社の品質とは、お店という箱や、並べている商品ではなく、働いている「人」こそが地域への最も大切な提案だと思います。健康は本人だけでなく、家族を含めた望みであり、会社の発展にとって欠かせない要素です。健康管理は大切な、大切な仕事であると捉えて、木のうたは社員一人一人の健康の維持向上に努めています。

2017年全国健康保険協会様が企画する「職場まるごと健康チャレンジ」に参加し、全社では「職場内禁煙」から「勤務時間内禁煙」に取組み、個人では全社員が「健康づくりメニュー100」から1つ以上のチャレンジを行い、「銀賞」を受賞させて頂きました。

今後とも、質の高い仕事をするために、そして「相手」のために健康・体調管理の優先順位を上げて、地域を代表する健康な会社に向けて努力を続けます。

いつもありがとうございます。